税制改正に関する要望とは:vol.87

0

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    渡辺税理士事務所メールマガジン(ナベレポメール) 第87号
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     

    こんにちは。
    税理士の渡辺宏幸です。

     

    寒くなりましたね。

     

    お客様と話をしていて、
    インフルエンザの予防接種は受けねばならぬ、
    と認識をあたらためた今日この頃です。

     


    【税制改正に関する要望】

     

    以前のメルマガでもご紹介しましたが、
    税理士が政治活動を行うために、
    税理士会の別働隊としての組織として
    税理士政治連盟(税政連)を作っています。

     

    税政連では毎年、会員からの意見を聞き取って
    「税制改正に関する要望書」を作って
    国会議員等に働きかけを行っています。

     

    今回は平成30年度要望事項について
    ご紹介したいと思います。


    まず、重要の要望事項として5つ挙がっています。

     

    1.消費税の複数税率制度と
        インボイス方式の導入に反対する

     

    2.所得税の人的控除および控除方式を見直すこと

     

    3.中小法人に対して繰越欠損金控除制限および
        外形標準課税の適用をしないこと

     

    4.償却資産にかかる固定資産税を抜本的に見直すこと

     

    5.マイナンバー制度については、
        法人番号の指定を受けることとなる者の範囲に
        個人事業主を加えること

     

    また、それ以外に個別の要望事項として、

     

    ・役員給与の損金不算入規定を見直すこと

     

    ・業務用不動産の譲渡損失について、

      損益通算および翌期以降の繰り越しを認めること

     

    ・印紙税を廃止すること

     

    などの合計10項目を掲げています。

     

    1.の消費税についてですが、
    複数税率の廃止についてはこのメルマガでも
    何度も書きましたのでおわかりいただけると思います。

     

    インボイス方式というのは、
    請求書・送り状方式と言われまして、
    モノを売る側が消費税いくらだよ、という
    請求書(インボイス)を相手側に渡すことを義務づけて、
    その請求書に記載されて消費税しか控除できない、
    という制度です。

     

    逆に言えば、インボイスをもらえなかったり、
    もらっても消費税の記載が無かった場合には、
    モノを仕入れた消費税が引けなくなります。

     

    税政連としては、免税事業者が排除されたり、
    事務負担増になるので反対である、としています。

     

    私としては、インボイス制度の導入は、
    当初の事務負担が大変にはなりますが、
    シンプルで公平ではないか、と思うのですが。

     

    その他、もしご興味がある方は、説明なども含めて
    東京税理士政治連盟のHPからご覧になれます。

     

    【編集後記】

     

    11月の11日から17日まで
    「税を考える週間」でした。

     

    私も税理士ですから、この1週間は
    支部の役員として納税表彰式に出席し、
    府中フォーリスで行った無料相談会に出向いて
    設営や撤収の手伝いをしたり
    相談員の昼食時の穴埋めをしたり、
    いろいろと動いておりました。

     

    この時期、いろいろな企画が
    国税庁や税理士会を中心に毎年行われています。

     

    ですが、税金の話をイベント仕立てにして
    啓蒙活動をする必要があるのって
    どうなんだろう?と思っています。

     

    税金は国の施策を実行するために
    なくてはならないものですよね。

     

    であるならば、社会に出るまでにきちんと
    理解させるように教育しておくべきでは。

     

    「税を考える週間」を設けるのではなくて、
    常日頃から考える習慣を日本国民ひとりひとりが
    持てるようにするべきなのでは。

     

    などと、税を考える週間の行事に参加しつつ、
    私もあらためて税について考えてみました。

     


    今号は以上です。
    またよろしくお願いします。

     

    ご意見・ご感想をいただけると嬉しいです。


    渡辺税理士事務所 渡辺宏幸
    東京都調布市布田6-4-19
    http://www.watanabezeirishi.com/


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728   
    << February 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM