たばこは二重課税?vol.85

0

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    渡辺税理士事務所メールマガジン(ナベレポメール) 第85号
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     

    こんにちは。
    税理士の渡辺宏幸です。

     

    今週に入ってから、客先に向かうときに、
    ターミナル駅での警察官の姿が目立ちます。

     

    来週、トランプ大統領が来日するために
    警備を強化しているとのこと。

     

    そんな中、池袋駅の通路で大型犬を見かけました。

     

    ラブラドールレトリバーがお座りをしていて、
    ハーネスをつけていたので盲導犬かな?と思ったら
    「警備犬」と大書されたウエアをまとっていました。

     

    付いていた人が制服に見えなかったので、
    警察官とは気がつきませんでした。

     

    とても可愛いので、写真撮りたかったのですが、
    向こうがお仕事中だったので自重しました。
    うちのと違って賢そうだったなあ。

     


    【タバコは二重課税?】

     

    先週、「たばこ税引き上げを検討」
    とのニュースが流れていました。

     

    もともと、厚生労働省と文部科学省が
    引き上げを要望していたところ、
    自民党税制調査会からは、
    消費税の軽減税率の財源に充てることを念頭に、
    たばこ税引き上げを検討するそうです。
    (NHK NEWS Webより)

     

    軽減税率適用で税収が足りなくなるのなら、
    軽減なんか止めてすべて10%にするべきで、
    少なくとも食料品と関係ない新聞への適用は・・
    などと反射的に思ってしまいました。

     

    と、先週からの引きずりは置いておいて、
    たばこは、製品価格の大半が税金だ、というのは
    多くの方がご承知かと思います。

     

    JTによると、一箱440円のたばこにかかる税金は、
    たばこ税・たばこ特別税といった
    製品出荷時にかかる税金の合計が約245円。
    消費税が32円で税負担合計が約277円。

     

    逆算すると、税金以外は約163円なので、
    いわゆる税負担率は63%になっています。

     

    ここでの消費税なのですが、8%の税率は、
    税金とそれ以外を足した408円を税抜き本体価格として
    課税されています。

     

    たばこ税などの税金に、さらに消費税を8%乗せるのは
    二重課税ではないか、という議論はありますが、
    たばこ税は、製造業者がたばこを作る際の
    生産コストに含まれるもので、原料の葉や製造費などの
    合計の価格を小売価格としているので、
    そこに消費税がかかるのは当然である。

     

    たとえば、食品の製造を考えると、
    原価に工場の固定資産税などの税金が含まれるが、
    これらも含めた製品価格全体に消費税は課されている。

     

    たばこの場合、たばこ税等の税金の占める割合が高いので
    違和感を覚えるかもしれないけどね。

     

    といった感じの解釈によって
    二重課税ではない、とされています。

     

    私の個人的な感情としてはまったく納得いかないのですが、
    日本の法律で決まっているので従うしかありません。

     

    私はこうした状況のことを、
    「『国会で青島幸男が決めたのだ』から仕方ない」
    と呼んでいます。

     

    逸るダークサイドの感情を鎮めるのには

    役に立つセリフです。
    頭の中でバカボンのパパの声で言うとより効果的です。

     

    なお、たばこのように、価格のうちに税金の占める割合が
    高いものには、ガソリンや酒などを挙げることができます。

    次回、ガソリンを例にしてもう少しツッコみたいと思います。

     

     

    【編集後記】

     

    ダークサイドと言えば、
    映画「スターウォーズ」シリーズの最新作が
    来月公開となります。

     

    あまり映画を見ない私ですが、
    スターウォーズだけは最初から欠かさず見ています。

     

    最初に見たのがちょうど40年前で、
    第一作の新作公開時にリアルタイムで見て、
    あまりの面白さに同じ日に2回連続で見ました。

     

    今思えば、豊島園しか行ったことのなかった人間が、
    初めて東京ディズニーランドに行ったようなものです。
    13歳の夏に初めてハリウッドの洗礼を受けた思い出です。


    今号は以上です。
    またよろしくお願いします。


    渡辺税理士事務所 渡辺宏幸
    東京都調布市布田6-4-19
    http://www.watanabezeirishi.com/

    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
    渡辺税理士事務所メールマガジン(ナベレポメール) 第85号
    −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

     

    こんにちは。
    税理士の渡辺宏幸です。

     

    今週に入ってから、客先に向かうときに、
    ターミナル駅での警察官の姿が目立ちます。

     

    来週、トランプ大統領が来日するために
    警備を強化しているとのこと。

     

    そんな中、池袋駅の通路で大型犬を見かけました。
    ラブラドールレトリバーがお座りをしていて、
    ハーネスをつけていたので盲導犬かな?と思ったら
    「警備犬」と大書されたウエアをまとっていました。

     

    付いていた人が制服に見えなかったので、
    警察官とは気がつきませんでした。

     

    とても可愛いので、写真撮りたかったのですが、
    向こうがお仕事中だったので自重しました。
    うちのと違って賢そうだったなあ。

     


    【タバコは二重課税?】

     

    先週、「たばこ税引き上げを検討」
    とのニュースが流れていました。

     

    もともと、厚生労働省と文部科学省が
    引き上げを要望していたところ、
    自民党税制調査会からは、
    消費税の軽減税率の財源に充てることを念頭に、
    たばこ税引き上げを検討するそうです。

    (NHK NEWS Webより)

     

    軽減税率適用で税収が足りなくなるのなら、
    軽減なんか止めてすべて10%にするべきで、
    少なくとも食料品と関係ない新聞への適用は・・
    などと反射的に思ってしまいました。

     

    と、先週からの引きずりは置いておいて、
    たばこは、製品価格の大半が税金だ、というのは
    多くの方がご承知かと思います。

     

    JTによると、一箱440円のたばこにかかる税金は、
    たばこ税・たばこ特別税といった

    製品出荷時にかかる税金の合計が約245円。

    消費税が32円で税負担合計が約277円。

     

    逆算すると、税金以外は約163円なので、
    いわゆる税負担率は63%になっています。

     

    ここでの消費税なのですが、8%の税率は、
    税金とそれ以外を足した408円を税抜き本体価格として
    計算しています。

     

    たばこ税などの税金に、さらに消費税を8%乗せるのは
    二重課税ではないか、という議論はありますが、
    たばこ税は、製造業者がたばこを作る際の
    生産コストに含まれるもので、原料の葉や製造費などの
    合計の価格を小売価格としているので、

    そこに消費税がかかるのは当然である。

     

    たとえば、食品の製造を考えると、
    原価に工場の固定資産税などの税金が含まれるが、
    これらも含めた製品価格全体に消費税は課されている。

     

    たばこの場合、たばこ税等の税金の占める割合が高いので
    違和感を覚えるかもしれないけどね。

     

    といった感じの解釈によって
    二重課税ではない、とされています。

     

    私の個人的な感情としてはまったく納得いかないのですが、
    日本の法律で決まっているので従うしかありません。

     

    私はこうした状況のことを、
    「『国会で青島幸男が決めたのだ』から仕方ない」
    と呼んでいます。

     

    逸るダークサイドの感情を鎮めるのには
    役に立つセリフです。
    頭の中でバカボンのパパの声で言うとより効果的です。

     

    なお、たばこのように、価格のうちに税金の占める割合が
    高いものには、ガソリンや酒などを挙げることができます。

     

    次回、ガソリンを例にしてもう少しツッコみたいと思います。

     

     

    【編集後記】

     

    ダークサイドと言えば、
    映画「スターウォーズ」シリーズの最新作が
    来月公開となります。

     

    あまり映画を見ない私ですが、
    スターウォーズだけは最初から欠かさず見ています。

     

    最初に見たのがちょうど40年前で、
    第一作の新作公開時にリアルタイムで見て、
    あまりの面白さに同じ日に2回連続で見ました。

     

    今思えば、豊島園しか行ったことのなかった人間が、
    初めて東京ディズニーランドに行ったようなものです。
    13歳の夏に初めてハリウッドの洗礼を受けた思い出です。

     


    今号は以上です。
    またよろしくお願いします。


    渡辺税理士事務所 渡辺宏幸
    東京都調布市布田6-4-19
    http://www.watanabezeirishi.com/


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << April 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM